« いよいよ福島県・いわき市へ!!  | トップページ | いよいよ今日開幕です!日本最大規模のフライベント『フラピクニック大阪2014』 »

2014年2月27日 (木)

被災地に笑顔と元気を!全国学生フラフェスティバル!!

東日本大震災から3年。被災地に笑顔と元気を届けようと、全国から8つの大学・専門学校の150名が福島県いわき市のリゾートスパハワイアンズに終結。フラガール甲子園を主催しているいわき市のNPO団体と学生が企画した「全国学生フラフェスティバル」が開催されました。関西から同志社大学フラサークル「メアフラ ノヘアラニ」34名の皆さんと参加しました。
到着日の2月24日は3チームに分かれて、被災地への慰問。慰問先にてフラを披露しました。そして夜には学生間の親睦と各大学のフラのパフォーマンスを兼ねた学生交流パーティー。翌日の2月25日は「全国学生フラフェスティバル」の本番。スパリゾートハワイアンズのビーチシアター大ステージで各大学毎に、笑顔で元気よくフラやタヒチアンを披露しました。
本番に先駆けて行われた前日の被災地への慰問では、1号車が久之浜第一小学校、浜風商店街へ、2号車が豊間、薄磯、徳風園へ、3号車が薄磯、豊間、かしま荘へ慰問に訪れました。同志社大学と神田外語大学の皆さんと一緒に3号車で訪れた薄磯地区は福島県では最も被害が大きい地区で、実際に家の土台しか残っていない平地に佇んでいると、静かに打ち寄せる波の音が聞こえて、参加者一同は語りべの当時の悲惨な体験話に熱心に耳を傾けました。。これまで映像を通して伝えられたものとは違い、実際に肌で感じ見聞きした惨状に一行は言葉を失いました。。3年を経ても今なお進まない補償と再建。。悲しいですが、これが現状です。。そして最後に訪れた老人ホーム「かしま荘」では思い切り笑顔でフラを披露しました。予期しなかったアンコールの声にステージの上で皆は感激。そして職員の方が皆を見送ってくださいました。部屋の窓を開けて、僕らの姿が見えなくなるまで手を振って下さったお婆ちゃんがとても印象に残りました。。また訪れたいですね!!
午後5時30分から開催されたホテルハワイアンズでの学生交流パーティでは、学生達が企画したクイズや大学毎のフラがステージで披露され、大いに盛り上がりました。そして、サプライズ。。何とハワイアンズのダンサーが学生交流会のステージに踊りにきてくださいました。交流パーティーはフラサークルの皆さんが親睦を深め、大学生フラガールの大きな輪が全国に広がりました。。。この後は皆で午後8時30分からのハワイアンズのショーを楽しみました。
翌日はいよいよ「全国学生フラフェスティバル」の本番。リハーサルが終わり、10時からフラガール憧れのビーチシアターのステージで入場行進、主催者の挨拶、大学毎のパフォーマンスが2曲づつ12時まで行われました。関西から参加した同志社大学はトップで出演。NHKのインタビューを受けました。この模様はNHKのニュースWEBをご覧になってください。http://ameblo.jp/alohawalker/entry-11781968999.html
堂々と笑顔で元気にフラやタヒチアンを踊り、素晴らしいステージを繰り広げました。
今回のイベントを通して学生たちが、被災地に笑顔と元気を届けることが出来ました。また大学フラサークルのメンバーと交流が出来ました。来年は更に大きなイベントとなることを願っています。 

☆写真はこちらのブログから。。http://ameblo.jp/alohawalker/entry-11782429362.html

|

« いよいよ福島県・いわき市へ!!  | トップページ | いよいよ今日開幕です!日本最大規模のフライベント『フラピクニック大阪2014』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよ福島県・いわき市へ!!  | トップページ | いよいよ今日開幕です!日本最大規模のフライベント『フラピクニック大阪2014』 »