« 最高に素敵な一日を神戸で。。その2 | トップページ | ナ・ホク・オ・ハワイ・ミュージックフェスティバル!! »

2010年3月15日 (月)

最高に素敵な一日を神戸で。。その3

Dsc_0095 Dsc_0097 Dsc_0273
ラストはカウマカイヴァ・ロパカ・カナカオレのコンサートの取材。
まだワークショップの余韻が残る中、午後6時30分からオルビスホールでホワイトデーコンサートが開催された。ロパカの爽やかな透き通った高い声が会場に響き渡った。ここでも司会を務める、みちさんのロパカとの息がピッタリの絶妙の通訳が光った。ステージではHi'ilaweやKuu Ipo Ika Hee Pueoneなどお馴染みのフラソング、そしてあのしなやかな動きでフラを披露した。これに先立って、急遽開催されたバンドメンバーによるウクレレのワークショップも大好評だった。バンドメンバーのひとり、イムアのウクレレのテクニックはジェイクを超えるとは参加者の感想。確かにステージでの演奏“ベサメムーチョ”には驚いた。また後ろ向きに背中でウクレレを引くという得意技も披露した。そして、もうひとりのメンバーはグレン、僕の好きなバンド“ピリオハ”のメンバーだ。ピリオハは伝説のバンド“フイオハナ”を彷彿とさせる。グレンのPua Ahihiはファルセットが素晴らしかった。後半のステージではロパカが会場のフラガールをステージに呼んで、ミニフラレッスン。Hanalei Moonを自らの振りで指導するなど、とてもアットホームで盛り上がった楽しいコンサートだった。神戸で過ごした最高に素敵な一日だった!今月末のアロハウォーカーに記事と写真を掲載します。
ワークショップ並びにコンサートの会場でたくさんの方に、アロハウォーカーを見て来ましたと声を掛けてくださって嬉しかったです。会場でご挨拶できなかった皆様、この日記でお礼を申し上げたいと思います。有難うございました!
Mahalo Nui Loa

|

« 最高に素敵な一日を神戸で。。その2 | トップページ | ナ・ホク・オ・ハワイ・ミュージックフェスティバル!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最高に素敵な一日を神戸で。。その2 | トップページ | ナ・ホク・オ・ハワイ・ミュージックフェスティバル!! »