« 第7回ハワイアンフェスティバルin ATCの出店者と出演者募集のご案内! | トップページ | 只今、工事中です!! »

2010年3月26日 (金)

京都は学生のフラが熱い!!

Dsc_05945_2 Dsc_05967 Dsc_0697
真冬に戻った京都。昨日は雨がようやくあがった夕刻に、地下鉄で北山へ。昨日の日記で紹介した「関西学生フラ&タヒチアンダンスサークル連盟」の加盟校でもある京都府立大学のフラサークル「フラガール」のレッスンを取材した。
北山駅に到着して、地上へ上がると北には山並みが迫って、随分遠くに来た感じがした。それにしても寒い。。付近はお洒落なレストランが並んでいる。昨日お会いしたサークルの部長、副部長さん達が駅近くまで出迎えてくれた。徒歩で10分ほどの道程。コンサートホールを越えたところにあるレンガ色のモダンな建物が京都府立大学の下鴨キャンパス。広い大学のキャンパスは京都府立植物園と隣接していて、とても緑が多いエリア。
正門から程近いところにレッスン場所がある。先生が来られていて、ベーシックステップのレッスンからスタート。この日は京都造形芸術大学の学生さんもジョイント。取材とあってたくさんのフラが披露された。メレフラでお馴染みの曲、オケカイ、パパリナラヒラヒ、そしてウルパラクア、パパコレア、ハレイワフラ、アロハウィークフラ、カヒナノオプナ、涙そうそう、バリバリの浜辺などを学生たちが次々披露。お聞きすると、既にこれまでボランティアで保育所や老人ホームなどでフラを披露してきている。また地域のイベントにも多数出演しているとのことで、地元ではとても知られたフラサークル。まだまだフラの曲が続いている。しかも1年前に習った曲までも。。これは凄い。10数曲を皆さんが一気に披露してくれた。先生がところどころステップと振りを指導する程度で、殆どは学生達の自主性を尊重したとても自由で楽しいレッスン。学生達がどんどん振りを覚えてくれるので踊れる曲が増え続けているとは先生の弁。夜になると、更に外の気温が下がり、寒い夜だったが、熱いレッスンと学生皆さんの素敵な笑顔がとても印象に残った。
★写真は大学正門前で部長・副部長さんとレッスン風景です。

Mahalo Nui Loa

|

« 第7回ハワイアンフェスティバルin ATCの出店者と出演者募集のご案内! | トップページ | 只今、工事中です!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第7回ハワイアンフェスティバルin ATCの出店者と出演者募集のご案内! | トップページ | 只今、工事中です!! »