« ANUENUE(アヌエヌエ) でKOLONAHEのライブ!! | トップページ | 今年もやります!アロハウォーカーの大晦日カウントダウンツアー!! »

2009年11月16日 (月)

大学の学園祭でフラが登場!!

Dsc_01835Dsc_01185Dsc_02445 昨日は午後から京都へ移動。四条烏丸からバスに乗車。秋の紅葉シーズンで賑わう金閣寺を通過して、目指すは立命館大学の衣笠キャンパス。
嘗て取材したHawaiian Circle meahulaのフラダンス・チームの皆さんが学園祭のステージに初出演すると聞いていたので応援に出かけた。正門近くで配布されている学園祭マップを見ると、広いキャンパスにステージ、模擬店やフリーマーケットなどがあり、歩いて回ってみるとどこも大勢の学生達で賑わっていた。正門からほど近い創思館前の中央広場には大きな野外ステージが設けられていた。
午後3時50分からフラダンスサークル、メアフラの皆さん全員が素敵な笑顔と衣装でステージに登場した。創設1年半で初のステージ出演だ。特筆すべきはステージの演出。驚いたことに、何と踊りを披露する前に、曲毎にストーリーをスクリーンで紹介。そしてフラチームの皆さんが最初の曲、Nawiliwiliのフラを披露すると、バックのスクリーンにはこの曲のテーマとなっている美しいカウアイ島の湾の風景がが映し出され、ハワイ語の歌詞がスクリーンの下方に、日本語訳が右側に映し出された。言葉の意味と振りが観客に分かりやすく紹介されている。これはとても素晴らしい演出だ!
そして次に登場したチームはAhulili。10月に平安神宮前で開催された「京都学生祭典」で披露した踊り。次はMai Lohi Lohi Mai `Oe。これも風景と歌詞がスクリーンで紹介されて映像と一体となったステージが繰り広げられた。また皆さんの踊りもよく揃っていて、フォーメーションも見事だった。そして全員がステージ上とステージ下でPapalina Lahilahiを披露。この日の素晴らしいパフォーマンスを締めくくった。
学生達がスクリーンの映像と踊りが一体となったこのような素晴らしいステージを演出するとは夢にも思わなかった。まるで洗練されたフラのショーやハラウのホイケを見ているような気分だった。会場の皆がハワイの熱い風を感じた。
ステージが終了して舞台袖でサークルの幹部、上原さんと山岡さんが感極まって泣いているのを見た。以前に彼女達を取材した時は夜遅くまでキャンパスで、或いは烏丸のスタジオで猛レッスンに励んでいた。その姿を思い出して僕の目頭も熱くなった。彼女達の努力が実を結んだ瞬間だった。フラを通じてアロハの心をメンバーや皆に伝えたいと始めたフラサークル。集まった40名のメンバーが、わずか創設1年半でこんなに素晴らしい踊りを披露して、熱いステージを創り出してくれるとは。。驚きと感動の連続だった。
サークルの中心となって活躍した山岡さん達は来年卒業するが、きっと後輩達がこの素晴らしいサークルを引き継いで、更に大きく発展させていくことだろう。チームを指導されたカフラ オ ハワイの先生にも拍手を贈りたい。頑張れ!Hawaiian Circle meahulaの皆さん。心に残る素晴らしい感動を有難う!!
Mahalo Nui Loa

|

« ANUENUE(アヌエヌエ) でKOLONAHEのライブ!! | トップページ | 今年もやります!アロハウォーカーの大晦日カウントダウンツアー!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/191548/32231454

この記事へのトラックバック一覧です: 大学の学園祭でフラが登場!!:

« ANUENUE(アヌエヌエ) でKOLONAHEのライブ!! | トップページ | 今年もやります!アロハウォーカーの大晦日カウントダウンツアー!! »