« ケアラカパヴァのホイケ!! | トップページ | 大阪・心斎橋でフラのワークショップ!! »

2009年11月 3日 (火)

凄い人気!HAPAの大阪公演 “HULA MAI”

Dsc_021355Dsc_0159355Dsc_0410 昨日は午後7時からHAPAのコンサートを取材した。会場は大阪・梅田に新しく完成したサンケイホールブリーゼ。グルメやファッション、ビューティー、ライフスタイルなどの高感度なショップが勢揃いしている超モダンなビル。この7階が会場。 何と会場の入口前で、偶然にネイサンと会って挨拶ができた。8月のハワイ取材の時にチャイズでお会いしてい以来の再会。以前から大阪では食べたいものが沢山あると楽しみにしていた。ちゃんこ鍋が大好きと言う彼。今回はうどんや餃子などが美味しかったとのこと。
900人近くを収容できる観客席は早くから完売。やはりHAPAは凄い人気だ!観客は大勢のハワイアンミュージックファンに混じってフラガールの皆さんの姿もちらほらお見かけした。取材ブースやプログラムについて事前にスタッフの方と打ち合わせて、満席の観客席後方に取材スペースを陣取った。そしてHAPAのHALEAKARAでコンサートの幕が開いた。彼らのニューCDにも収録されているHe'eiaやWahine Ilikeaなどの曲ではHalau Ka Liko Pua O Kalaniakeaの皆さんが素敵なフラで華を添えた。これぞHAPAの真骨頂、ネイサンの歌声とバリーのスラッキーギターが響きわたった。一部のラストはタヒチアンの曲、Hei Iti Vaihiではバリーがタヒチアンバンジョーを演奏して、ジャッキー・ブースが踊った。
第2部はメリー・モナークなどの数々のフラ・コンテストに出場して、経験豊かなシャンテール・スーアによるチャントで始まり、真っ赤なドレスでHalau Ka Liko Pua O Kalaniakeaの皆さんが登場して、とてもノリの良いリズムのお馴染みの曲、Haleakala Ku Hanohanoでフラを披露した。そして更に彼らの演奏がヒートアップ。Nate Bassではネイサンの珍しい7弦ベースの演奏やPapaeではバリーの金属音のような音を奏でるギター奏法。そして圧巻はPenny For Your Thoughtsでバリーが左手でギターのコードを、ネイサンが右手でその弦を弾くという、2人がかりでスラッキーギターの演奏を披露した。2人の息もピッタリで会場のファンから大きな拍手があった。大いに盛り上がったコンサートはハナホウで、Lei Pikake。ハラウの佐和子先生が踊りを披露してコンサートを終了した。
ファンの皆さんが洗練されたHAPAサウンドを大いに満喫した素晴らしいコンサートだった。終了後のサイン会は長蛇の列。HAPAのハワイアン・フラミュージックだけのニューCD、HULA MAIの販売も好調だった。最後にまたネイサンとハワイでの再会を約束して会場を後にした。
★写真は盛り上がったコンサートの模様とフィナーレです!!
Mahalo Nui Loa

|

« ケアラカパヴァのホイケ!! | トップページ | 大阪・心斎橋でフラのワークショップ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケアラカパヴァのホイケ!! | トップページ | 大阪・心斎橋でフラのワークショップ!! »