« ワイキキでウエルドンのライブ!! | トップページ | 旅の最後に。。その2 »

2009年8月21日 (金)

旅の最後に美しいレインボーとサンセット!!

Dsc_0622 ハワイ取材もいよいよ明日で最後となりました!
今朝のワイキキはくもり空だが涼しい風がふいている。朝食はコナコーヒーと美味しいパン。地元で有名なTurtleパンは売り切れるほどの大人気。これを並んで買ってくれた知人が届けてくれた。 知人に感謝!
昨日はロコの方達3人と車でサークルアイランドツアーに出かけた。先ずは、ベレタニアとマカッリー通り近くのCHAMPIONでマラサダをゲット。1個60セント。ここのマラサダはあっさりとしていておすすめ。出来たてを食べながら、裏オアフの東海岸にあるクアロアへ向かった。ワイキキから車で45分のクアロアは毎年訪れている。ビジターセンターに到着すると僕の友人でセールスマネージャーのKayoさんやAkiraさん、Izumiさん達が出迎えてくれた。いろいろなアクティビティのプログラムが用意されていて、一日中楽しめる。乗馬、映画ロケ地ツアー、バギーなどの他に、昨年新たにスタートした「古典フラ、カヒコ」のプログラムが最近のフラブームで大人気だそうだ。
この日はクアロアおすすめの「カネオヘ湾のクルーズ」を皆で乗ることにした。バスで乗船場所まで移動。そこから小さな船で大きな池を渡り、シークレットアイランへ移動。船から降りるとジャングルのような森を抜けて、目の前にチャイナマンズ・ハットが見える美しいビーチに到着。ここから全長15mのカタマラン「カイラニ号」に乗ってカネオヘ湾をクルーズ。途中、船上のデッキから大きなカメが泳いでいるのが見えた。遠くに見えるカネオネオヘやコオラウ山脈を背景に海側からみるチャイナマンズハットは絶景だった。あまり大きな揺れもなく爽やかな風を受けて、紺碧の海を進む穏やかなクルーズは最高の気分でした。この全行程1時間のプログラムはおすすめです。
http://www.kualoa.com/jp/index.htm
この後は、クラウチング・ライオンで休憩。カフクへ移動して、お馴染みROMY’Sのガーリックシュリンプで遅いランチ。そしてサンセットビーチからハレイワへ行く途中の、ラニアケアビーチで大きなカメと対面した。この日は3頭の大きなカメが睡眠中。体長は1mくらい。体重は大きなカメで180kgもあり、海藻などを食べて60年から70年も生きるそうだ。ビーチから上がって車へ戻る途中で今回の旅では初めての大きなレインボーが。。。ハレイワではTシャツとマツモトシェイブアイスをゲット。一路、最終の目的地、ナナクリへ向かった。そして午後7時前に到着。タイミング良く、目の前に広がる180度の海の向こうには、ハワイで初めてみる最高に美しいサンセットが僕達を迎えてくれた。
旅の終わりに相応しい印象に残る光景だった!!
今日は午後からフラレッスンの取材、明日は最終日、メイド・イン・ハワイを取材します!
★写真はクアロアの美しいシークレットビーチ。
Mahalo Nui Loa

|

« ワイキキでウエルドンのライブ!! | トップページ | 旅の最後に。。その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワイキキでウエルドンのライブ!! | トップページ | 旅の最後に。。その2 »