« 感動のスラッキーギターフェスティバル!! | トップページ | ハプニングの連続!エキサイティングなハワイ取材!その2 »

2009年8月19日 (水)

ハプニングの連続!エキサイティングなハワイ取材!!

Dsc_0104_2 ハワイ滞在も残すところあと4日。毎日がハプニングの連続で楽しいハワイ取材を続けています。
日曜日はカピオラニ公園でスラッキー・ギター・フェスティバルを取材を終えた後、ダイアモンドヘッドに向かって歩いて移動。ワイキキ水族館、カイマナ・ビーチ・ホテルを越えてミッシェルズの隣にある「ELK‘Sクラブ」であのメリーモナークや3月のフラピクニックのMCで大活躍のキモ・カホアノさんと待ち合わせ。一緒にメルヴィン・リードのライブを楽しんだ。
メルヴィン・リードと会うのは、4月にカウラナがここで彼女との共演のライブを行って以来。午後6時に会場に到着すると、すでに100名以上も入る席はどこも満席。さすがにハワイアンの大御所のライブだ。パンチの利いた声量のある彼女の歌声がクラブ内に響き渡っていた。僕はここ一番、元気が欲しい時には彼女の歌をCDで聞いてパワーを貰っている。クラブの外は太陽が海に落ちていく美しいサンセットタイム。キモさんがクラブに現れた。僕が彼に駆け寄った瞬間、皆が一斉に他のテーブルから彼に握手を求めにやってきた。これは凄い!ハワイでは完全にスターだ!! そして、メルヴィンがテーブル席のキモさんを見つけてステージに上がるようコールした。ここからがまた凄かった。懐かしいドン・ホーの歌をメドレーで熱唱。いつかは聞いてみたいと思っていた彼のパフォーマンス。しかもメルヴィンとの共演で思わぬところで実現した。彼は素晴らしいエンターテイナーだった。
その後、3月のフラピクニックに出演してくださった、マイケル&ジェームス・デラ・クルーズのハラウのクプナの皆さんにも出会って、皆のテーブルにお誘いくださった。早速、ビールで再会に乾杯した。
ライブの終盤には大きなハプニングが。。何と、あのヘンリー・カポノがクラブにやってきたのだ。そして、僕達のテーブルの近くに座った。当然、メルヴィンがコールしてステージへ。。またまた素敵なライブが聴けることに。。
この日は2人の大物ゲストを迎えてメルヴィンも大変興奮気味だった。僕もこの場に居合わせて、大変幸せな気分に浸っていた。1日でこんなに多くのミュージシャンと出会えるとは。。
ステージが終わったあと、メルヴィンに4月のカウラナとの共演のお礼を伝えた。もちろん覚えてくれていて、再会をとても喜んでくださった。夜も更けてこの後は僕の知人のピアニストがジャズライブに出演している、クイーンカピオラニホテル近くの美味しいステーキで有名なCHUCK‘S CELLARへ向かった。つづく。。
★写真は順に、クラブからの美しいサンセット。
Mahalo Nui Loa




|

« 感動のスラッキーギターフェスティバル!! | トップページ | ハプニングの連続!エキサイティングなハワイ取材!その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感動のスラッキーギターフェスティバル!! | トップページ | ハプニングの連続!エキサイティングなハワイ取材!その2 »