« レ・グラン・バレエ・タヒチ大阪公演の開催が決定!! | トップページ | 今日と明日のフラステージ!! »

2009年2月21日 (土)

ロイヤル・ハワイアン・センターに人気レストランがオープン!

旅行業界のメルマガより。。

ロイヤル・ハワイアン・センターに2月13日、ニューヨークやビバリーヒルズで人気の「ウルフギャングズ・ステーキハウス」のハワイ第1号店がオープンした。これは、ニューヨークで有名なステーキハウス、「ピーター・ルーガー」に携わったウルフギャング・ズウェイナー氏が、独立して創業したレストラン。オアフ島で唯一、温度や湿度を管理しながら乾燥、熟成することのできる「ドライエージングルーム」を備えており、アメリカ農務省のUSDA認定1位を獲得した骨付きの高級霜降り肉のみを使用する。
また、内装にはニューヨーク店のインテリアをベースとしながらも、全面ガラスの天井と壁面を備えハワイらしい明るく高級感溢れるデザインを取り入れた。メインダイニングルームに加え、豊富なワインを取り揃えたワインセラーや、20人から60人までを収容できる2つのプライベート・ルームも併設する。

|

« レ・グラン・バレエ・タヒチ大阪公演の開催が決定!! | トップページ | 今日と明日のフラステージ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レ・グラン・バレエ・タヒチ大阪公演の開催が決定!! | トップページ | 今日と明日のフラステージ!! »