« ハワイアンライブのお知らせ! | トップページ | ハワイで新しいフラレッスンがスタート! »

2008年10月 9日 (木)

ハワイの風を感じたクム・チンキーマホエのワークショップ!

Dsc_01632 昨日は午後1時と午後7時からの2回、クムフラ・チンキーマホエによるワークショップが大阪心斎橋のアロハスタンダード内GSスタジオで開催された。今回、ハワイのオアフ島カイルアからチンキー先生は初の大阪ワークショップ。今年のメリーモナークではハラウのカネが総合3位を受賞。著名なクムからフラレッスンが受けれるとあってこの日は2回のレッスン共に会場となったスタジオは超満員。
チンキーさんは陽気で気さくな雰囲気で皆さんを迎えた。僕がお会いするのは今年7月のハワイ取材の時にビーチウォークの「ホオラウレア」最終日でカネとワヒネの素晴らしいショーを観て以来だ。レッスンを通して感じるのはクムの持っている独特のオリジナリティ溢れる振り付け。しなやかな動きの中にもキレがある。2回目のレッスンでは速い曲のテンポを、分かりやすいように自らの独特の奏法でのウクレレ演奏で、緩やかに調節して歌いながらの指導。ハワイで観た時のショーと同様、歌声を聞いているだけでもとても癒される。熱気が溢れるレッスンはあっという間に時間が過ぎ去った。皆さんのホッとした表情のあとには満足な笑みが。。
「フラを教えることにゴールは無い」というクムの優しさが溢れたレッスンだった。
詳しい模様はアロハウォーカー11月号に掲載しますので、お楽しみに!
◆写真はレッスン後の記念写真。
Special thanks for Kumu Chinky Mahoe and Ka Makani Hula Studio.

|

« ハワイアンライブのお知らせ! | トップページ | ハワイで新しいフラレッスンがスタート! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハワイアンライブのお知らせ! | トップページ | ハワイで新しいフラレッスンがスタート! »