« ハワイ取材日記(7月16日) | トップページ | ハワイにご滞在中の方へお知らせです! »

2008年7月19日 (土)

ハワイ取材日記(7月17日)ハワイのTV・OC16チャンネルに出演

Dsc_0708 今日は朝からとても風が強い。9:30に友人のオフィスへ。ブログと日記をアップした後はワイキキの・スポナビ・ドットコムの阿部さんに先日のフラ・ホオラウナ・アロハの取材でお世話になった御礼の挨拶。その後はリボンレイのMOMO先生のオフィスへ。ワイキキ・トレード・センターの8階にあり、アラワイを望む素晴らしいオフィス。ここで平日は10:30と15:30(日曜は10:30のみ)にリボンレイのレッスンを開いている。詳しくはアロハウォーカー8月号に掲載します。 ランチはこのオフィスの近くにあるPUKA DOGというカウアイ島のホットドッグのお店。独特な棒が突き出たトースターに穴の開いたパンを差込み、焼けたらそこにソーセージを差込みソースを入れたら出来上がり。紙袋に入れてくれるので、手を汚さずに食べれる。ドリンクは名物のレモネード。レモンをプレスして、果汁入りの爽やかな味がホットドッグとマッチして美味しかった。お店の場所はクヒオ通りからインターナショナル・マーケット・プレイスに入る直ぐ右手角にある。是非とも一度お試しください。 18:00に友人の車でビショップ・ミュージアムへ。ナホク賞のグループ賞を受賞したMAUNALUAのコンサートが19:00から始まった。昨年はここで、ジェイク・シマブクロのコンサートを取材した。MCはFMラジオの人気DJ, ビリー・ビーン氏。彼のスピーディで軽快な喋りがとても心地良い。大勢のロコたちが野外の芝生の上でリラックスして楽しめるこのコンサートは今年も大人気。昨年もそうだったが、コンサートが始まる前から時々、激しい雨が。。Bobby、Bruce、Kahi3人の美しい歌声と演奏が会場に響き渡った。岡山のハラウから大勢の生徒さん達がステージでプイリのフラを踊った。彼らの最新CDアルバムからはKoke'eやNani Hanaleiなどが披露された。コンサートが終わって、カイムキへ移動。これから何とハワイのTVに出演することになった。あらかじめ約束をしていたプロデューサーと合流して、カイムキの山頂にあるEDDIE SUZUKI氏のMAUNALANI HALEへ移動。邸宅からダイヤモンドヘッドやワイキキの夜景がとても美しく、冷たい風が心地よい。日中でも平地との温度差が20度もあるそうだ。この邸宅は3ベッドルームで、豪華なリビングの向こうには夜景が輝いている。 EDDIE氏はとても79歳と思えないほどお若くてお元気。お聞きするとあの名曲、マイレレイを作詞されたそうだ。この豪邸のリビングでハワイの人気TV・OC16チャンネルの収録が午前0時から行われた。SAMがアロハウォーカーのコマーシャルとカウラナの紹介を、にいやんが新しいCDの説明を、MICHIさんが通訳を担当した。実はここでマイレレイにまつわるハプニングがあった。詳しくはアロハウォーカー8月号に掲載する、ハワイとフラのノートブックをご覧になってください! 収録の模様はハワイで、20日(日)にOC16チャンネルでオンエアされる。収録が終わり、ホテルへ戻った頃には、時計の針が午前3時を回っていた。

◆写真はMOMO先生のリボンレイレッスン。

Mahalo Nui Loa

|

« ハワイ取材日記(7月16日) | トップページ | ハワイにご滞在中の方へお知らせです! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハワイ取材日記(7月16日) | トップページ | ハワイにご滞在中の方へお知らせです! »