« ハワイ州観光局のアロハシャツプレゼントキャンペーン! | トップページ | 明日は阪急イングスでフラ!! »

2008年4月10日 (木)

最近のハワイ関連ニュース!

業界のメルマガよりハワイ関連のニュースをピックアップ!

◆オアフとマウイを結ぶスーパーフェリーが運行再開
ハワイ・スーパーフェリーは4月7日から、アラカイ号がオアフ/マウイ間の運行を再開した。これまでは4月22日からの運航を計画していたが、改修が早まったための対応。なお、6月5日までは、片道1人39ドル、車両を運搬する場合は55ドルとする特別料金を設定した。ハワイ・スーパーフェリーは、毎日午前6時30分にホノルルを出航、マウイ島のカフルイ港に午前10時15分に到着し、カフルイ港から、午前11時15分に出航し、午後2時15分にホノルル港着というスケジュールとなっている。

◆ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの無料サーフィン・アクティビティ
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ビーチリゾート&スパはこのほど、宿泊者を対象とする無料のアクティビティ「サーフィン101」を設定した。これは毎日、午前11時から30分間、伝説のサーファーであるデューク・カハナモクの歴史を英語で紹介。さらに、地元で人気の高いインストラクターがサーフィンの基本テクニックをデモンストレーションする。カハナモクはオリンピックで2度の金メダル獲得、モロカイカヌーレースでも勝利を収め、ワイキキ・ビーチの交番の隣にはカハナモクの生誕100年を記念して建てられた銅像がある。ヒルトン・ハワイアン・ビレッジは昨年末、ラグーンをリニューアルしており、その名称には伝説のサーファーにちなみ、「デューク・カハナモク・ラグーン」としている。

◆ポリネシア・カルチャー・センター、ファイヤーナイフ世界大会
ハワイ・オアフ島のポリネシア・カルチャー・センター(PCC)は5月14日から17日、第16回ファイヤーナイフ世界大会を開催する。これは、両端に炎がついたナイフを駆使したダンスを披露して技を競いあうもの。昨年は日本、ニュージーランド、グアム、アメリカ本土から65名が参加した。14日は「デュエット・ファイヤーナイフ・コンペティション」で2 人組みの戦士がルーティーンのパフォーマンスを披露する。15日には予選で9名に絞られ、16日の準決勝で3名が残り、17日には決勝を開催する。

|

« ハワイ州観光局のアロハシャツプレゼントキャンペーン! | トップページ | 明日は阪急イングスでフラ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハワイ州観光局のアロハシャツプレゼントキャンペーン! | トップページ | 明日は阪急イングスでフラ!! »