« 大阪・南千里でボランティアフラ! | トップページ | 来年のアロハサマーフェスティバル開催日が決定! »

2007年12月 9日 (日)

速報!フラ・イベントレポート

Dscf2677 今日は各地でフラのイベントが開催された。
神戸では「神戸ハワイアン倶楽部の第57回例会」が午後から西山記念会館で盛大に開催された。会場はフラ・ハワイアンミュージックファンで埋め尽くされた。
プログラムは12:30から17:00まで6ハワイアンバンドと11のハラウから大勢の生徒さん達が日頃の成果を披露し、ファンは生演奏でのフラを楽しんだ。 中でもGOTOフラスクールのカヒコは動きがシャープで迫力があり、ひと際大きな拍手があった。今日が初舞台組みの「ブルーハワイ」も頑張った。モアニケアラ・フラスタジオからは初めてのタヒチアンが披露された。マサコ・アケタ・フラスタジオからも元気に生徒さんがホーレイなどを踊った。
そして特筆すべきはア・アラ・ホヌア・フラハラウの二人の生徒さんが踊ったAMYの曲「NAPUA」。振り付けが綺麗で洗練されていた。終盤にポートアイランダースの演奏で踊った「レイ・クラ・ナ・アリイ」も美しく素晴らしい振り付けだった。ラストはGOTOフラスクールの「カ・レフア・イ・ミリア」。シックなドレスでモーションがよく揃っていて、フォーメーションも綺麗だった。
お楽しみ抽選会ではペアでハワイ旅行が当たるとあって、会場は最後まで大勢のファンで盛り上がった。
この倶楽部の属しているハラウの踊りでは、熟練した踊り手に混じって若いフラダンサーが増えてきた。これからの活躍が大いに期待できる楽しいイベントだった。
写真はGOTOフラスクールのカヒコを踊った皆さん。
Mahalo Nui Loa

|

« 大阪・南千里でボランティアフラ! | トップページ | 来年のアロハサマーフェスティバル開催日が決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪・南千里でボランティアフラ! | トップページ | 来年のアロハサマーフェスティバル開催日が決定! »