« ゴスペルフラが披露されます! | トップページ | 速報!神戸にハワイアンショップがオープン »

2007年12月14日 (金)

神戸をベースに関西で活躍するハラウ!

Dscf3158_2 昨日は12月2日にポートピアホールで盛大なホイケを開催され、成功裡に終えられたケ・アラ・アヌヘア・マエダ先生の六甲にあるスタジオを取材した。マエダ先生のハラウは現在、神戸・六甲を中心に京阪神間や淡路島にも教室がある。
この日はAlaKa'iクラスのレッスンが午後7時から始まった。現在は10名おられる指導者クラスの内から5名が集まった。フラの経験が長く、それぞれ教室をもっておられるベテランばかり。先生から先日のホイケに対して労いの言葉がありレッスンが始まった。先生がクムであるHewett氏からワークショップの時に教わったというステップのレッスンからスタート。先生が直接一人一人に細かい動きを丁寧に指導。繰り返しステップのレッスンが行われたあとは、アウアナのレッスン。皆のリクエスト曲を先生が選んで、先程のステップを取り入れながら次から次へと踊りが披露された。さすが熟練されている皆さんだけあって、動きがとても軽快で綺麗だ!お聞きすると相当な数のレパートリーがあるそうだ。先生のフラを見ていて、同様にHewett氏の教えを受けておられ、関東で活躍されている岡田えりさ先生を取材した時の光景を思い浮かべた。あの時と同様、ハンドモーションとステップが見事に調和して無駄な動きが無く、美しいフラだ!そして終盤はカヒコ。先生のイプと全員のチャントで踊るレッスン。この日は非常に洗練された質の高いレッスンを拝見できた。
この取材の模様は「アロハウォーカー」新春号に掲載しますので、お楽しみに!
レッスン終了後、先生を交えて皆さんと近くのカフェへ移動。先生のフラに対する情熱や考え方などをお聞きすることができた。またお話の中ではクムへの尊敬の念と常に生徒さんへの思いやりを忘れない素敵な先生だ!阪急岡本駅まで先生に送ってもらった。大きなクリスマスツリーが通りでひと際輝いていた。京都から10年以上も通っているという指導者の方と途中の駅まで一緒だった。お話しを聞いている内に先生に対する熱い思いが伝わって来た。
僕にとってフラの取材を通じてこうした貴重な話しを聞くことができる素晴らしい時と出会いだった。
写真は 全員での記念写真。
Mahalo Nui Loa

|

« ゴスペルフラが披露されます! | トップページ | 速報!神戸にハワイアンショップがオープン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴスペルフラが披露されます! | トップページ | 速報!神戸にハワイアンショップがオープン »