« 豪華でエレガントなハワイアンライブ! | トップページ | クム・ヒューイット氏への取材! »

2007年12月 3日 (月)

カウラナがクム・ヒューイットと共演!

Dscf239311 コースケさんのカウラナと青竹珊瑚がクム・ヒューイットと共演!
昨日は神戸のポートピア・ホールで午後2時から前田カオル先生のハラウ(Kuhai halau o ke‘alaanuhea‘opualani)のホイケが盛大に開催された。2階席を含めて1700名収容のホールは超満員。
クム・カヴァィカプオカラニヒューイットのオリでホイケが始まった。いつものロングドレスでステージに登場。長いオリが終わった後は娘のULAさんとのカヒコ、そして前田先生と生徒さん達のカヒコが続いた。向かって左側にウリウリ、右側にイリイリを持った踊り手を配して、中央にはずらりと並んだ数十名の生徒さん達のカヒコ。踊っている時は終始、全員の長いチャントが会場内に響き渡り大変迫力のある素晴らしいカヒコであった。
カヒコの6プログラムが終わったあとはアウアナのプログラム。神戸ハワイアン倶楽部で活躍している、ポートアイランダースとカウラナのコースケさん、金山さん+青竹珊瑚がステージ奥の壇上に登場。交互に前のステージで踊る生徒さん達の演奏を行うというスタイル。この日はいつものコースケさん達の軽快なトークはお休み。もっぱら演奏が中心。一方、ポートアイランダースはスチールギターが中心の熟練したグループ。まさしく関西を代表する若手と熟練アーティストの共演だ! 
生徒さん達は京阪神間の各教室から出演。淡路島の教室からも大勢の生徒さんが出演。教室毎の演技が披露された。コースケさん達は一部ではMahinaohoku, Kaimanahila,‘Ulpalakua, Ke‘alaokkaRoseを演奏した。休憩は挟んで2部のアウアナではHi‘ilawe,Sassey,Pauoalikokalehuaを演奏。
そしてハイライト。ヒューイットさん自ら作詞作曲をしたKapilinaをコースケさん達の歌と演奏で、ヒューイットさんがステージで踊った。素晴らしい瞬間だった。この後はHe‘eiaを生徒さんが、KealohaをUlaさんが踊った。またヒューイットさんが作詞作曲したSakura Songを自ら歌って前田先生が踊った。この曲は何故か心に響いた。
フィナーレはPoliahu。この演出が際立った!先ず会場内の全員が液晶の発光するブレスレットをつけた。そして手を左右に振る中、ヒューイットさんが客席に下りて両バンドによる演奏でフラを踊った。素晴らしい演出による感動のフィナーレだった。最後は全員で手を繋いでHawaii Alohaを歌いホイケの幕を閉じた。
終わってからロビーでコースケさん達を労った。前田先生をしきりに探したが、見つからず、もうお会いできないだろうと諦めかけていたその時、偶然に入り口付近で発見。ご挨拶をしてから、思いがけない出来事が起こった。何と前田先生の取り計らいで、無理だろうと思っていたヒューイットさんへの取材が実現したのだ! 続きは明日の日記をご覧になってください!
Mahalo Nui Loa

|

« 豪華でエレガントなハワイアンライブ! | トップページ | クム・ヒューイット氏への取材! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豪華でエレガントなハワイアンライブ! | トップページ | クム・ヒューイット氏への取材! »