« 万博にフラが登場! | トップページ | 今週末は素敵なハワイアン・ライブ! »

2007年11月 5日 (月)

アンクル・ジョージが登場!

Dscf1224  昨日は午後から「POI DOG 2007」が盛大に吹田市文化会館メイシアターで開催された。
会場に到着すると、既に多くの人が入口に列をつくって午後3時の開場を待っていた。扉が開いて暫くすると中から聞き覚えのあるハワイアンミュージックが聞こえてきた。ホールでは青竹珊瑚が可愛い衣装でライブを披露。お聞きするとEmmaさんのデザインだとか。アロハスタンダードの出店もあり、ここでは多くのフラ・フレンドに遭遇。開演までに楽しく時間を過ごせるように工夫されていた。
午後4時過ぎにいよいよ開演。先ずはトップバッター、コースケさん率いるKAULANAの歌と演奏。そしてコースケさんのハラウのフラが終わって、コースケさんがゲストを紹介した。何とあのハワイの国宝、アンクル・ジョージが会場に! ジョージ・ナオペ氏はこれまで数々のハワイアンミュージックとフラの功績を称えられた、世界で最も偉大なフラ・マスターだ。
コースケさんのハラウのカウボーイスタイルのフラや3つのハラウがカウラナの演奏でフラを踊った。そして、関東で活躍しているKolohe&Naniのライブ。演奏もフラも素晴らしかった。可愛いケイキフラは注目のまとであった。
1部が終わって、2部はコースケさんのアイデアで生まれた「スナックみやこ」で幕が開いた。吉本のステージを見ているような、大阪ならではのお笑いショータイムであった。トニーさんのユーモア溢れるトークが面白かった。
この後は見せ所、3ハラウ連続のカヒコ。各々師匠がチャントでハラウの皆さんのカヒコを披露。ケイキのカヒコには大きな拍手があった。
そしていよいよお待ちかね。トニータウベラさん率いるLeo Alohaが登場。トニーさんのハラウのフラはとても洗練されていて素晴らしかった。演奏が終わって、トニーさんが会場のKimoさんをコールした。KimoさんはLeo Alohaのメンバーであるが、怪我で暫くライブ活動から遠ざかっていた。久しぶりに甘い声とウクレレを聞いた。そして、圧巻は総勢12名のボーイズのカネフラ。これだけ数が揃ったフラは大変見応えがあった。
ショーの終盤になって、トニーさんが会場のアンクルをコール。何とアンクルが舞台でウクレレと歌を披露するという願っても無い瞬間。もう日本ではお目にかかれないかも知れない。ご高齢にもかかわらず素晴らしいこのサプライズは観客全員を魅了した。
最後は全員でハワイ・アロハを合唱してこの日のイベントが終了した。今後、ポイドッグは更に大きなイベントになりそうだ。大いに来年を期待したい!
今回の取材にあたってはカウラナエンターテイメントの協力に感謝致します。Special thanks for Kaulana Entertainment!
Mahalo Nui Loa

|

« 万博にフラが登場! | トップページ | 今週末は素敵なハワイアン・ライブ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 万博にフラが登場! | トップページ | 今週末は素敵なハワイアン・ライブ! »