« SAMのハワイホロホロ日記11 | トップページ | SAMのハワイホロホロ日記13 »

2007年8月 3日 (金)

SAMのハワイホロホロ日記12

30日(月)晴れ

2007_080107hawaii170012_3 今日は9時からワイキキ・コミュニティ・センターでクム、ナラニ・ケアレ先生のフラ・レッスンを取材。9時前には既にクムがスタンバイ。早速、クムにアロハウォーカー1周年の取材で来たことを告げると、大変喜んで下さった。レッスンを受けに来る人たちが次々とパウスカートを持参して参加。なんと今日のレッスン参加者は50名を超えてしまった。夏休みで子供も数人参加。この時期はいつも参加者は多いという。大盛況だ。大半は日本からの観光客や長期滞在者とロコのフラガール。ハワイに3ヶ月ロングステイしてるシニアの方にお会いした。ずっとここでフラを習っているそうだ。1時間30分のレッスンはベーシックステップと曲の1バース。1ヶ月程で1曲を完全にマスターできる。レッスンは毎週月曜日の09:00から10:30まで1回のみは7ドル。1ヶ月連続で習うと1回は3ドル。キングカメハメハ・フラ・コンペティションなど、フラのイベントがあると多くの日本人フラダンサーがレッスンにやって来るそうだ。クムのレッスンが始まったがイプを叩いてベーシックステップのレッスンだ。それが終わるとアウアナのレッスン。今日の課題曲はI KONA。ウクレレを片手に素敵な歌声が館内に響き渡った。うっとりするほど素敵でソフトな歌声だ。
取材を終えて、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの前にある知人のオフィスで、久しぶりにメールチェックと日記をアップ。午後からポリネシアン文化センターのオフィスへ。
いつもお世話になっている副社長にお会いして、今後のスケジュールをチェック。
8月の吉良温泉のイベントにポリネシアン文化センターがミュージシャンとフラダンサーのパフォーマンスで参加するそうだ。この後、5時からFM101に13歳のYUMEちゃんとゲスト出演。2度目の出演を果たした。このあと皆で焼肉ハウスへ。そしてYUMEちゃんがストリート・パフォーマンスを行うパシフィック・ビーチホテルのABC前へ移動。午後8時からロコのバンドとウクレレのセッションやフラが始まった。あっという間にカラカウア通りに人垣ができた。皆微笑ましくYUMEちゃんのパフォーマンスに見入っている。午後10時過ぎに別れを告げて今日の取材を終えた。
いよいよ明日は最終日。スーパーフェリーの取材だ。
Mahalo Nui Loa

|

« SAMのハワイホロホロ日記11 | トップページ | SAMのハワイホロホロ日記13 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SAMのハワイホロホロ日記11 | トップページ | SAMのハワイホロホロ日記13 »