« アロハウォーカー7月号を更新しました! | トップページ | 祇園祭をハワイへ! »

2007年7月16日 (月)

素敵なマカハ・サンズの夕べ!

Dscf4629 昨夜はイベント「ハワイへの誘い」が松下IMPホールで開催された。ゲストはマカハ・サンズ。台風で開催が危ぶまれたが、名古屋空港に到着して、名古屋から運転が見合わされる直前の新幹線で大阪へ。間一髪の移動だったそうである。
カリリモク中嶋先生や生徒さん達のフラが終わり、トゥヌイ トゥルーリーのロイヤルポリネシアアンkidsグループのタヒチアンダンスが始まった。この子供達がまた何と可愛いこと!大人顔負けのタヒチアンやハワイのフラを披露した。そしていよいよマカハサンズの登場だ。マカハ・サンズとの出会いはまだ彼らがザ・マカハ・サンズ・オブ・ニイハウとして歌っていた頃である。その後1994年に当時メンバーであったイズがソロとして活躍するために抜けた時にグループ名をthe Makaha Sons (ザ・マカハ・サンズ)と変更したのだ。
MAKEE AILANAに続いて僕の大好きなSEAN NA'AUAOの曲E KU’U SWEET LEI POINA'OLEを歌い、2005年ミスアロハフラ第2位のケアロ・ココ(メンバー、ジェロームの娘さん)がフラを踊った。LAHAINA LUNAは懐かしい曲。この間他界したDON HOが嘗てこの曲を歌っていた。そして今やコースケさんのKAULANAのCDでお馴染みの曲KAMALI'I O KA POが披露された。フラはケアロが踊った。そしてKUI TREEをイポレイ・マリコ先生が踊った。この後はマカハサンズお馴染みの曲が次から次へと披露され、詰め掛けたファンを魅了した。やはり何年経っても素敵なハーモニーとサウンドは健在であった。
Mahalo Nui Loa

|

« アロハウォーカー7月号を更新しました! | トップページ | 祇園祭をハワイへ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アロハウォーカー7月号を更新しました! | トップページ | 祇園祭をハワイへ! »