« アロハウォーカー7月号をただ今アップしました! | トップページ | 感動のハワイネイ! »

2007年7月 1日 (日)

素晴らしいフラの共演!「Hawaii Nei」

Dscf3514 昨日は伊丹のアイ・ホールで「ハワイネイ」が開催された。
3つのハラウが一つの生バンドでフラを踊るという画期的なイベントだ。コースケさん率いるKaulana&青竹珊瑚の歌と演奏で各ハラウのフラ(カヒコ&アウアナ)が次々に演じられた。参加したのはコースケさんのハラウ「Halau Hula O Ka Moku Opio O Ka Lani」、竹久先生の「Halau Hula O Mehana」、リリノエ先生の「Halau O Lilinoe」。 300名程入る会場は満席。次から次へと演じられる各ハラウのフラに熱心に見入った。コースケさん達の演奏とフラダンサーの熱気で、会場内は気温と共にボルテージが上昇。最高の盛り上がりを見せた。以前にコースケさんが「これはホイケではなくハラウがプロとしてステージに立つイベントです。」と言っていたように、ステージに立った全員の気迫とハラウ間の壁を超えて、仲良く手を繋いで踊るフラの楽しさをこの日会場に訪れたみんなに教えてくれた素晴らしいイベントだった。
今後、更にこのような取り組みが広がっていくことを願って止まない。出演された皆様、お疲れ様でした!そして素晴らしい感動を有難う!
Mahalo Nui Loa

|

« アロハウォーカー7月号をただ今アップしました! | トップページ | 感動のハワイネイ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アロハウォーカー7月号をただ今アップしました! | トップページ | 感動のハワイネイ! »