« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月27日 (火)

フラジャズを聴く!

Dscf723511 ハワイアンを聞き飽きた時やパソコンに向かう手を休めて聞くときは、いつもオワナサラザールの「HULA JAZZ」だ。2006年のナホク賞にノミネートされて以来、ハワイで大ヒットした。ハワイ語でピアノをバックに歌うオワナサラザールのスローで柔らかい声はとても癒される。このCDアルバムに収められている曲は全部おすすめ。特に「Kamalani o Keaukaha」はハワイそのもの。ゆっくりと流れるリズムはハワイアンだ。
夕暮れのワイキキを眺めながらホテルのバーでグラスを傾けて聴きたい曲だ!
Mahalo Nui Loa

| | コメント (0)

2007年2月25日 (日)

青竹珊瑚のハワイアンライブ!

Dscf71861 昨日は楽しみにしていた青竹珊瑚のライブ。
場所は天神橋商店街アーケードを抜けた一丁目のフジハラビルB1。
既に17:30の開場前からビルの外でお客さんが並んでいる。凄い人気だ!18:00の開演までには120席ほどある会場内の座席は満席状態。いつもより遥かに多い観客に青竹珊瑚のトークも冴え渡り、絶好調。吉本の漫才師も聞けばびっくりするだろう。彼女達の演奏とハーモニーも素晴らしい。
そしてLIKOダンサーズに混じってニューLIKOダンサーズの初登場だ!洗練された先輩達の踊りに負けじと一生懸命に踊る姿は美しかった。恐らくここに至るまで相当の努力があったに違いない。。その練習の成果が十分に発揮されていた。青竹珊瑚の演奏とハーモニーを引き立てる金山さんのウクレレの音色が冴えていた。聞くとウクレレは1915年製でポルトガルから持ち込んだM.NUNESという人物の名前が刻まれていた。
青竹珊瑚は昨年6月のアロハサマーフェスティバルでのデビュー以来、聞くたび毎に演奏とハーモニーのテクニックが確実に上達している。また機会があればライブを聞いて見たい。
ニューLIKOダンサーズの今後の活躍も楽しみだ!
楽しいライブを有難う!お疲れ様でした!
Mahalo Nui Loa

| | コメント (0)

2007年2月24日 (土)

芦屋のカルチャー教室

Dscf69861 芦屋のロミロミサロンでカルチャー教室が始まった。体験レッスンであったが午前10:30から12:00まで「フラダンス教室」。多くの希望者が集まった。GOTOフラ教室から講師が来て基本のステップや練習曲を教わった。場所は閑静な芦屋の住宅街。あたかも自宅のような気楽な気分と開放的な感覚でレッスンが受けられる。午後14:30~16:00まで「ゴスペル教室」。講師は関西で活躍中のジャスシンガー、門馬綾子さん。普段では教わることの無いプロの独特の発生練習方法やゴスペルがこの時間帯で学べる。門馬さんの明るくわかり易い指導もレッスンを楽しくしている。サロンでは「オハナ・カルチャー」として3月から正式に毎週金曜日に各教室を開講。他にダイエット料理・親子料理教室もある。詳しくはサロンへお問い合わせください。電話:0797-35-7725 URL:http://www.mana-ohana.com/                                     マハロ。

| | コメント (3)

2007年2月20日 (火)

クムフラ・エドコリアー

Dscf6591_1 クムフラ・エドコリアーと言えば、彼の優しさと笑顔に憧れて一度はレッスンを受けたいと思うフラダンサーは数多い。昨日から神戸のフラ教室でエドコリアーさんのワークショップが始まった。午前はカヒコ、午後はアウアナという願ってもない一日取材。至近距離で取材できるこの幸せは何と説明していいのか。。。                               生徒さんたちがお揃いのチームウエアを着て集まった。先ずカヒコのレッスンが始まる前に背景となるペレとヒイアカの神話の説明があった。あまり知られていない部分の説明があり興味深かった。                                         そして、いよいよレッスンのスタート。クムがパフドラムをたたき始めると、神が乗り移った様なパワーは一体どこから来るのだろうか。。クムのチャントとパフドラムのビートが効いたアップテンポなリズムが部屋中に響き渡り、2時間のハードでパワフルなレッスンもあっという間に過ぎてしまった。
時折り、クムの冗談を交えたハンドモーションやステップの説明に笑い声が。。。ここでもクムの優しい心使いと笑みが溢れていたのが印象的。
一時間のブレイクを挟んで、午後からのアウアナは更にその優しさが一杯の振り付けであった。大変充実したレッスンに参加者全員大満足。 クムがハワイから運んできたパワーを貰った一日であった。
Mahalo Nui Loa

| | コメント (0)

2007年2月17日 (土)

芦屋のハワイアンな癒しの空間!

Dscf6419111 阪神芦屋駅から徒歩で7分。閑静な住宅街の中に癒しのサロンがあります。新しい「ロミロミ整体」と「ダイエットフードのレストラン」。それに「フラ教室」、「ダイエット料理教室」などのカルチャーレッスンがこのサロンで体験できます。アロハウォーカーでは取材記事を掲載中です。http://www.alohawalker.com へアクセスください。 現在、サロンではお得な50%割引サービスを実施中。また来る2月23日(金)には無料体験講習をご案内中です。詳しくはこちらへお問い合わせください。 電話:0797-35-7725     

サロンのHPへはこちらから。                                       ロミロミ整体は「MAHALO Ashiya」 http://www.mana-ohana.com/mahaloashiya/                                               ダイエットフードレストラン「HanaDan」 http://www.mana-ohana.com/hanadan/

是非この機会に芦屋のサロンで癒しの体験を! マハロ。

| | コメント (0)

2007年2月14日 (水)

ジャズ・ライブ

Dscf6479 昨夜は久しぶりのジャズ・ライブ。シンガーは関西で活躍している門馬綾子さん。2006年5月の第7回神戸ジャズボーカルクイーンコンテストでは「神戸ジャズストリート賞」受賞している。ソフトな歌声のスタンダードからパンチの効いたアップテンポの曲まで、レパートリーは幅が広い。独自のハーモニーの「HEART&SOUL」というコーラスユニットでも活躍している。一度聴いてみたい。近く芦屋でゴスペル教室をスタートするとの事。楽しみだ!
場所は「LIVE&BAR11」心斎橋OPAの隣の御堂筋ビル11階に最近OPENしたライブバー。ソウルシンガーMicheal Leeとの共演だった。彼は2003年紅白歌合戦に京都からの中継で倉木麻衣のバックでピアノを演奏していた。
門馬さんのHPはこちら。http://www.hi-ho.ne.jp/monma/
マハロ。

| | コメント (1)

2007年2月12日 (月)

マリア・ピーターセンとホルナペ

2006_0706hawaiireport30024 昨年7月、アラモアナSCで2002年ミス・アロハ・フラに選ばれたマリア・ピーターセンと2006年のナホク賞を受賞したホルナペに遭遇。未だ始まったばかりで観客も少ないセンターステージの前で、思わず持ち歩いていたデジカメのシャッターを切ったのがこの写真。華やかで優しい踊りと素敵なサウンドにすっかり魅了されてしまった。 マハロ。

| | コメント (0)

2007年2月 9日 (金)

マラサダの美味しいお店

2006_0710hawaiireport601671 マラサダといえばカパフル通りにあるLeonard’sが有名ですが、あまり知られていない美味しいお店を発見! 場所はベレタニア通りをダウンタウン方向へ、マッカリー通りを過ぎて直ぐ右手にあるその名もCHAMPION。 Leonard’sと比べて甘すぎずソフトで、とにかく1個55セントと安くて美味しい。それもそのはず、このお店は2003年にホノルルスターブリテン誌でベストマラサダ賞を受賞している。マラサダは揚げたての熱いうちに食べるのが最高。   月曜日がお休みです。 マハロ。

| | コメント (0)

2007年2月 8日 (木)

マノアをテーマにした癒されるCDアルバム

Dscf63531 昨年ハワイで素敵なCDアルバムにめぐり会いました。それはケアモクストリートにあるタワーレコードのハワイアンミュージック・コーナーの片隅に置かれてありました。タイトルは“WA’AHILA”。マノアをテーマにしたコンピレーションアルバムです。
Ku’uipo kumukahi、Jeff Rasmussen、Kenneth Makuakane、Pandanus Clubなど、大好きなアーティスト達がマノアをテーマにした曲をしっとりと聞かせてくれます。中でもObrian EseluのKahalaopunaとRobert CazimeroのRain Tuahine O Manoaはとても癒される曲としておすすめです。因みにWA’AHILAとはマノアにある山の名前です。 マハロ。

| | コメント (0)

2007年2月 7日 (水)

今年は「新しいワイキキ」に注目!

Image1 ワイキキの再開も間もなく2年目に入る。先日、ハワイ州観光局のセミナーで開発状況が報告された。ワイキキ・ビーチ・ウォークには地元で人気のあるレストラン「ロイズ・ワイキキ」や「ルース・クリス・ステーキ・ハウス」など新たに40店がオープン予定。また新しいヒルトン系の全室スイートルームのホテル、エンバシースイーツが昨年よりオープン、コンドミニアムのトランプタワーも建設が始まる。ロイヤルハワイアンショッピングセンターは今年半ばに再オープン予定でお馴染み、ヒロハッティが入り、フェンディ、フェラガモ、ブルガリなどのブランドショップが大胆に改装される。新たなエンタテイメントショー「ワイキキ・ネイ」が誕生する。ハワイ伝統文化を取り入れた幻想的でアクロバティックなショーは注目を集めそうだ。

| | コメント (0)

2007年2月 6日 (火)

アロハウォーカーの2月号増刊号

Dscf6305 アロハウォーカーの2月号増刊号がアップされました。新しい記事では、一昨日の京都でのフラ・イベントE HULA MAIや1月に開催された KAULANAのマウロアでの今年初ライブなどを掲載しておりますので、ご覧になってください。 http://www.alohawalker.com へアクセスください。    マハロ。

| | コメント (0)

2007年2月 5日 (月)

E HULA MAI 2007 in 京都のレポート

Dscf6233 昨日、さあ踊りましょう!をテーマに京都大谷ホールでE Hula Maiが開催された。外はまだ底冷えのする寒さであったが、会場はフラ・ファンの熱気に包まれた。京都を中心に関西で活躍している9箇所のハラウから参加したホイケは、衣装や振り付けに工夫を凝らした踊りが披露され、観客の喝采を浴びた。ステージにはイラストレーター、ヒロクメさんの素晴らしい数々の作品の映像コラボとUMAHANAさんによるアンスリュームを使ったフラワーアレンジがイベントを大いに盛り上げた。そしてハワイからのゲストのライブ、Anelaikalaniのファルセットは迫力があり、澄んだきれいな歌声が印象的。Na Palaplaiの演奏とハーモニーをバックにハラウのフラが演じられた。会場での出店にも、ヒロクメさんやUMAHANAさんなどの作品が数多く販売されて盛況であった。ハワイからのあたたかい、そしてパワフルな風とアロハを感じさせる関西での今年最初の大きなイベントであった。また今年一年、関西でのフラの更なるブレイクを予感させるイベントでもあった。マハロ。

| | コメント (0)

2007年2月 3日 (土)

明日はいよいよE HULAMAI !

Dscf56001_1 明日は京都の大谷ホールで開催されるフラのイベント、E HULAMAIを取材します。久しぶりにHilo Kumeさんにお会いできるのと、Na PalapaliやAnelaikalaniのライブも楽しみです。
Mahalo

| | コメント (0)

2007年2月 2日 (金)

Hilo Kumeさんの素敵なBlog

2006_1221shuzai1200971_1 「素敵なフラスタイル」の表紙を飾るお馴染みのイラストレーター、Hilo KumeさんのBlogがスタートしました。既に開設されているHPからもアクセスができます。彼の作品を見ていると、 とても癒されます。 ご覧になってください。                                       マハロ。                                       

HPのアドレス:  http://www.hilokume.jp/                              Blogのアドレス: http://blog.hilokume.jp/

| | コメント (0)

エイミーがフィーチャーされている曲

Dscf601411_3 ハワイで有数のスラッキー・ギタリスト、デヴィッド”カヴィカ”カヒアポが率いるKAUKAHIのCDアルバム、LIFE IN THESE ISLANDS”の中でエイミーがフィーチャーされている素晴らしい曲を発見!その曲名は"LEI HOOKAHI"、レフアの花とシダの描写により恋人同士がひとつに結ばれていく様子を感動的に歌い上げられている曲です。最近めぐり合った曲の中ではリズムも美しく、とても癒される曲です。マハロ。

| | コメント (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »