« 明日はいよいよE HULAMAI ! | トップページ | アロハウォーカーの2月号増刊号 »

2007年2月 5日 (月)

E HULA MAI 2007 in 京都のレポート

Dscf6233 昨日、さあ踊りましょう!をテーマに京都大谷ホールでE Hula Maiが開催された。外はまだ底冷えのする寒さであったが、会場はフラ・ファンの熱気に包まれた。京都を中心に関西で活躍している9箇所のハラウから参加したホイケは、衣装や振り付けに工夫を凝らした踊りが披露され、観客の喝采を浴びた。ステージにはイラストレーター、ヒロクメさんの素晴らしい数々の作品の映像コラボとUMAHANAさんによるアンスリュームを使ったフラワーアレンジがイベントを大いに盛り上げた。そしてハワイからのゲストのライブ、Anelaikalaniのファルセットは迫力があり、澄んだきれいな歌声が印象的。Na Palaplaiの演奏とハーモニーをバックにハラウのフラが演じられた。会場での出店にも、ヒロクメさんやUMAHANAさんなどの作品が数多く販売されて盛況であった。ハワイからのあたたかい、そしてパワフルな風とアロハを感じさせる関西での今年最初の大きなイベントであった。また今年一年、関西でのフラの更なるブレイクを予感させるイベントでもあった。マハロ。

|

« 明日はいよいよE HULAMAI ! | トップページ | アロハウォーカーの2月号増刊号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日はいよいよE HULAMAI ! | トップページ | アロハウォーカーの2月号増刊号 »